2007年06月11日

PS3「RESISTANCE」が訴えられそうです



数少ないPS3ソフトの中でも比較的売れているとも言えるソフト「RESISTANCE」。どんなソフトかと言うと『1951年の“もう1つのイギリス”を舞台に、地球侵略をもくろむ謎の生物“キメラ”とアメリカ陸軍との激しい戦いを描いたFPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)。』(Wikipediaより)。そのRESISTANCEが騒動を巻き起こしています。


英国国教会、ソニーの殺戮ゲームに激怒。法的措置も辞さず
BBCそのほかの報道によると、英国国教会はソニーの販売するプレイステーション3ゲーム「レジスタンス-Fall of Man」にマンチェスター大聖堂が無許可で使用され、銃撃戦や殺戮場面の舞台とされたことに対し強い不快感を表明、謝罪と販売停止を求めるとのこと。


宗教上の問題は非常にデリケートなのでコメントし辛いのですが、「ソニー側の主張は必要と思われる許可はすべて取得した」にも関わらずこう言った事になったのは、許可が取れていないと思われても仕方ありません。

という訳で未プレイの方は当該のシーンを確認するためにもPLAYSTATION3を買ってあげてください。
posted by please-buy-ps3 at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。