2007年07月12日

面白くなってきたPSPと面白いことになってきたPS3

さて、規模も縮小となり存在そのものが疑問視され始めている「E3」が今年も開催されています。注目はもちろんSCEのプレスカンファレンスです。任天堂のWii Fitがいかに面白そうでも、ソニー戦士の皆さんはこちらのカンファレンスに注目していますよね?ね?

新型PSP、HomeそしてPLAYSTATION Network――SCEAプレスカンファレンス

今回の主な発表を三行で紹介すると、

・PlayStation Homeは秋
・薄く軽くUMDのローディングが快適になった新型PSPの発表


あ、二行で終わってしまった。まあ、そんなところです。敢えて三行目を入れるなら

・PS3のソフトも出すよ

と言ったところでしょうか。目新しいのはやはり新型PSPですが、残念ながらデュアルディスプレイにもなっていないし、タッチパネルも搭載されていません。まことに残念です。遺憾です。

しかしながら新型PSPには「外部映像出力端子」がついており、TV画面にPSPの映像を表示することができます。ここまで来るともう据え置き機ですね。いっその事次世代据え置き機戦争にはPS3でなくPSPで立ち向かったほうがよっぽど勝ち目があると思います。

興味深いのはゲストで来ていたコナミ小島氏の発言。
7月17日に日本で開催される『PLAYSTATION PREMIRE 2007』では、実機でのプレゼンをする。戦場に潜入するのはどういうことなのか、戦場での潜入観などをお伝えしたい。とんでもないことになっているので、皆さん期待してほしい」(小島監督)とのことだ。

とんでもないこと、ってXbox360とのマルチ、ではないですよね?もしそうだったらちゃんと「監督」って呼びます。

と言うわけで俄然PSPが面白くなってきましたね!間違えた。PS3がある意味面白いことになってきていますのでPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3 PSP
posted by please-buy-ps3 at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47596071

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。