2007年04月24日

PS3でBlu-rayが勝つる

「Blu-ray Disc」対「HD DVD」という不毛な戦いが続いていますが、この記事はもっと不毛。

Blu-rayが欧州でも拡大の兆し ソニー、PS3と映画で攻勢
 ソニーが松下電器産業などと普及を目指すBDは、東芝などが提唱する次世代規格「HD DVD」と激しいシェア争いを繰り広げている。記憶容量が現行のDVDの5〜10倍と大きく、BD規格の映画ソフトは未公開シーンや出演者らのインタビューを収録できるなど可能性も広がった。

注目するのはそこか?と。未公開シーンやインタビューなんて現状のDVDで特典ディスクをつければ良いだけの話なんじゃないか、と。なんかずれている気がします。

そしてそんな記事をネタに書いている、このエントリも不毛。

と言うわけで次世代規格の勝者となるかもしれないBlu-ray Discを再生することが出来るPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月23日

たぶんPS3が世界で600万台生産出荷出来たらしいみたいな気がするようなしないようなやっぱりする

みんなミクロな視線で物事を考えすぎだと思うんです。もっとマクロな視線で見ていかなければならないんじゃないでしょうか。

祝:プレイステーション3、世界600万台出荷を達成できたと思う
「何か能力が欠けている本社」という突発的な問題にもかかわらず「年度内に世界で600万台出荷」の目標をあくまで堅持してきたソニー プレイステーション3ですが、FT.comの記事にある中鉢社長のコメントによると、年度内600万台生産出荷の目標は達成できたと考えているとのこと。


たとえ国内では80万台しか販売出来ていなくても、世界を見れば600万台も生産出荷しているんです。しかも、「達成できたと考えている」と、ちょっとあいまいなんです。結果数万台足りてなくてもいいじゃん、と思えるくらいです。だってマクロな視点だもん。

なんて書けばうっかりだませそうな気もしますが、実際は600万台すら「生産出荷台数」なので、注意が必要です。やっぱりミクロな視点で考えないとダメだ。生産出荷台数と販売台数では違いが大きすぎるもん。

と言うわけでたぶん600万台くらい生産出荷出来ていて大多数が余っているかもしれないPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 13:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月20日

PS3が値下げしたらみんな本当に買うの?

やれデカいやら、やれ重いやら、やれ黒いやら言われるPS3ですが、一番よく言われるのが「高い」と言われることです。「PS3は高すぎ」「もっと安くなってから買うよ」なんて言われるのがほとんどです。

ソニー、PS3の値下げは「状況を見て検討」
「PS3の値下げの可能性に関する記述については、取材に基づくものですが、 PS3の価格や出荷台数については、今後市場の動向や競合状況をみながら検討していく必要があると説明したもの」としている。


まあ今回の発表は「そりゃそうだろ!」と当たり前の回答でしたが(状況によってはどんなハードだって値下げするし)、その値下げ時期がいつかにかかわらず、本当にみんな値下げしたら買うんでしょうか?

どうせ値下げしたらしたで、「まだやりたいソフトがないから」とか言って買わないんじゃないの?「値下げしたら買う」とか言った人は責任持って買ってあげて下さいね。

ちなみに秋葉原では
http://arena.nikkeibp.co.jp/buy/spot/20070419/121678/index4.shtml
■SCEI プレイステーション3…3万6800円
・20GBモデル
※在庫複数
■SCEI プレイステーション3…4万6800円
・60GBモデル
※在庫複数

で販売している店舗もあるようです。

安いと思った方はPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 13:33 | Comment(3) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

PSPがなくてもPS3でPSが出来るようになりました

PSPを持っていないけれどPS3でPSソフトを遊びたいよ!何でできねえんだよ!と言う方に朗報です。
PLAYSTATION3のシステムソフトウェアのアップデートが発表されました。

プレイステーション3 システムソフトウェア v1.70 & PSP v3.40公開 Engadget Japanese
SCEI、PS3のシステムソフトをアップデート--PSのソフトもダウンロード利用可能に

EngadgetJapaneseさんの言っている通り、
初代PSゲームのダウンロード購入については、PS3にせっかく(ある程度の)PS互換機能があるにもかかわらずオンライン販売タイトルはPSPでしか遊べないという、シナジーなのか足引っ張ってるのか分からない状態だった

のですが、今回のアップデートでPSPがなくてもPS3で遊べるようになりました。めでたい。

そもそもなんでこんな不思議な仕様だったのかわかりません。PS3所持者へPSPの購入を促す為だったのでしょうか。先日当ブログで行ったアンケートによると、「PSPイラネ、PS3ホシイ」と言う人よりも、「PSPもPS3もホシイ」と言う方のほうが多かったです。PSPの購入を促す理由としても、この仕様はおかしいような気がします。

まあきっとPS3販売前に仕様を決定した際、「PS3はバカ売れ間違いないから、需要がほとんどないPSPのてこ入れとして、PSPがなければPSが出来ない仕様にしよう」とか言っちゃったんでしょうね。いざ箱を開けててみれば、むしろPSPのほうが需要があった、と言うオチ。

それはともかく、アンケートへのご回答ありがとうございました。PSPが足を引っ張ってるのではなく、PSPもPS3もいらない子だと言うことがわかりました。みなさん正直すぎます。

と言うわけでPSのソフトもできるPLAYSTATION3を買ってあげて下さい。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月18日

PS3から何が追加され、何が削除されるのか

PS3が搭載しているHDDは20GBと60GBがありますが、足りませんよね?え、そんなに使うほどPS3自体を使っていない?またまたご冗談を。足りませんよね?

ソニー、PS3のHDD増量を検討
 ソニーは4月17日、ハードコアゲーマーなどのヘビーユーザーのニーズに合わせて、HDD容量を増やしたプレイステーション 3(PS3)の立ち上げを考えていることを明らかにした。

と言うわけで、やっぱり80G版PS3が出るようです。アレだけ証拠があるのに「予定なし」とか言っていましたが、やっぱり出ます。出ないと言われても困っちゃいます。

出るのはいいとして、気になったのは
PS3に加えられるかもしれない変更は、HDD容量に限らないとしている。

 「Cell、RSX、Blu-rayドライブ、ネットワーク機能などの中核の部品や機能は変更しないだろうが、それ以外の追加と削除はあり得る」(同氏)

何が追加され、何が削除されるのでしょうか。追加はなくて、PS2との互換性だけ削除とかやめて下さいね。

と言うわけでPS2との互換が辛うじてある今のPS3を買ってあげてください。80GB版は互換性がないとは限りませんが。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月16日

PS3国内販売80万台を突破!でも生産出荷台数なら1月に100万台を突破していたよね?

新型機初年度は任天堂が圧勝、Wiiの国内販売200万台突破
3月末までの国内販売台数(推計値)では、ソニーのゲーム子会社、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の「プレイステーション3(PS3)」が82万台(推計値)だったのに対し、任天堂のWiiは195万台と、PS3に2倍以上の大差をつけて圧勝した。エンターブレインによると、Wiiの4月8日時点での国内累計販売台数が203万台となった。

ここで「Wii国内販売台数200万台突破!!!」なんて野暮なことは言いません。

だって、
SCEJ、「プレイステーション 3」日本国内生産出荷累計100万台を突破
って言ってなかったっけ。1月の時点で。

と言うわけで20万台は小売の倉庫を圧迫しているのでしょう。ああ、でも1月以降も生産は続けているでしょうから、それ以上の台数かもしれません。

生産出荷台数なんて使うからこんなことになるのにね。

でもまだPS3を諦めない。みんなの味方のヒゲがこんなことをおっしゃっています。
 浜村社長は、PS3について、今後は期待できるゲームソフトが増えてくるとして「年末から来年にかけて盛り返してくる」と語った。また、PS3用の中核半導体のコスト削減が進んでいるとして、値下げに踏み切るかどうかも焦点だとしている。


今年中の大型ソフト発売は危ういと見ているのですが、こちらは所詮素人。プロのヒゲがこうおっしゃっているんだから、安心できるよね!

(ヒゲは敬称です。あしからず)

と言うわけで年末から来年にかけてPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月13日

PS3が増産されるようです

某所では毎日緊急入荷が続いていたPS3ですが、年末に向けて増産されるようです。
Foxconn、プレイステーション3の大幅増産体制へ
11日付けで掲載された風聞によれば、Foxconnはソニーとの契約のもと、年末シーズンに予想される大需要に対応するため、2007年後半からプレイステーション3の大幅増産体制に入るとのこと。

これで緊急入荷を待たずともPS3を買うことが出来るようになるのではないでしょうか。よかったですね。小売さんからは「これ以上在庫は持ちたくない」との声が聞こえるようですが気のせいです。

最近、近所のセブンイレブンでPS3が未だにカウンターの奥でほこりをかぶっているのを見て、今後どういう運命が待ち受けているのか気になって仕方ありません。不憫です。セブンイレブンの店長の手によって、近くのGEOに売り飛ばされてしまうのでしょうか。


       |

   \  __  /

   _ (m) _ピコーン

      |ミ|

    /  `´  \

     ('A`)  <クジやってるときに買えば当たりまくりじゃね?

     ノヽノヽ

       くく

ってことで700円に一回クジを引ける時にPS3を買えば一週間分の食料とか生活用品が手に入るに違いありません。誰か買ってあげてください。

と言うわけで増産もされるようなので安心してPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月12日

20GB版PLAYSTATION3販売終了

発売当初からユーザからは「どうせ買うなら60GB版のほうがよくね?」、小売からは「もう20GB版を仕入れたくありません」といらない子扱いをされていた20GB版のPS3ですが、このたびアメリカではめでたく販売終了となりました。

プレイステーション3 20GB版 終了のおしらせ
以前からのうわさや小売りレベルでの情報のとおり、SCEAは20GB版 プレイステーション3の販売終了を発表しました。公式な理由は「需要が10:1の割合で60GB版優勢だったから」。すでにSony StyleやBestBuyでは扱いがなくなっています。


どこの国でも20GB版はいらない子だったんですね。そりゃそうですよね。上位機種が欲しくなるのが人の子。そこ、「PS3自体がいらない子」とか言わない!

そこで気になるのが「80GB版PS3」の存在。容量は60GBと20GBしか変わりません。60GB版は80GBに移行して、新たにHDDなしの廉価版でも作るのでしょうか。どっかで聞いたことのある話ですが。60GB版PS3の運命やいかに。

と言うわけで「機能とか差異とかどうでもいいからとにかくPS3を少しでも安く欲しい。今すぐ」と言う方は20GB版を確保したほうが良いかもしれません。PLAYSTATION3を買ってあげてください。続きを読む
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 13:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月11日

PS3時代を凍結します

PS3が大好きな皆さんは「PS3時代を宣言します」というCMをよく覚えていると思います。初めて観たときは「何をとぼけたことを言っているんだ そうか、いよいよ時代がやってきたか」と感慨深く思ったものです。

すっかりPS3時代は到来したものとばかり思っていたのですが、思い違いだったようです。

PS3時代宣言は2008年以降に持ち越し?
当然SCEの2007年における決意表明と
受け取っていたのだが、少々事情が変わって来たのであろうか。
というのも、先日SCEが発表した2007年度の販売目標からは
今年度中に「PS3時代」が来るようには思えないのである。

SCEによると、2007年度の各ハードの販売目標は、

PS2:昨年度割れ
PSP:昨対比120%
PS3:昨対比200%

となっている。


リンク先を読んでいただければわかりますが、この目標設定は超弱気。今年度中に大型タイトルは出ないと見越しているようです。だってFF13が今年度中にでるなら、FF13が本体を牽引してくれると見てもっと強気の目標設定をするでしょうからね。忍さんがおっしゃっているように、やはり今年度中の大型タイトルはほぼ出ないでしょう。

PS3時代の宣言は来年度まで凍結です。

というか本当にPS3時代はやってくるの?

甚だ疑問ですが、やってくるのを信じてPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月10日

本当にPS3はFF13で挽回できるの?

桜も満開を迎え、春真っ盛りの今日この頃いかがお過ごしでしょうか。暖かな日差しが眠気を誘いますね。新学期、新年度となり、心機一転がんばりたいところです。

とは言ってもPLAYSTATION3はまだまだ冬の時代です。暴風雪警報が出ています。春の訪れはまだまだ先。下手したら次の季節も冬かもしれません。PS3に春はやってくるのでしょうか。

新型ゲーム機:Wii圧勝で任天堂“王座”奪還 「FF13」PS3巻き返しのカギに
 PS3では、最大の目玉となる「ファイナルファンタジー13」(スクウェア・エニックス)と「メタルギアソリッド4」(コナミデジタルエンタテインメント)がいつ投入されるかが、巻き返しのカギを握りそうだ。


はたして本当に巻き返せるのでしょうか。少なくともFF13は今年中には出ないでしょう。出ても年度末。このままでは、それまでにDSはもちろんのことWiiにも大差をつけられていることと思います。

その状態を案じたメーカ各社はリスクを抑えるためXbox360とのマルチ化を進め、PS3独占ソフトはそのころにはなくなっている恐れもあります。

FF13を売るためには母数を大きくしなければなりません。つまり本体の普及。本体を普及させるにはキラーソフトの投入が不可欠です。早い段階での大型ソフト投入が望ましいのではないのでしょうか。FF13までにある程度の本体の普及が必須です。

…なーんて言ってもそのキラーソフトがないもんね。もう新型PS3は「地デジチューナー内蔵 HDD/Blu-ray Discレコーダ」機能を搭載、くらいはしないと本体は売れないかもしれません。

と言う訳で説得力ゼロですがPLAYSTATION3を買ってあげてください。
posted by please-buy-ps3 at 14:56 | Comment(1) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月09日

PS3、英国でも売れず

そういえば欧州でもPS3が販売開始されましたが、状況はどうなのでしょうか。すっかり忘れていました。

プレイステーション3、英国で空前のダイブを決行
第一報:全英7000店舗の売り上げ情報を集計するChart-Trackによると、3月23日に発売されたプレイステーション3は最初の週末だけで16万5000台を販売、Wiiの10万台・Xbox 360の7万台を抜いて英国における据え置きゲーム機史上最速の売り上げ記録を樹立しました!

第二報:前述の調査会社Chart-Trackが正式に発表しなかった(けれど流出後認めた)最新データによると、英国でのプレイステーション3の売り上げは第二週にして82%下落したとのこと。またトップセラーのゲーム「レジスタンス」「モーターストーム」の販売本数はそれぞれ60%以上下落したと伝えられています。16万5000台の18%は2万9700台。


要するに「英国でもPS3は売れていない」と言うことです。日本以上に高く感じる価格に、例の互換性問題もあり、当然の結果かもしれません。

しかし、まだまだ勝負は始まったばかりだ!とか書くとなんだか打ち切り漫画の最終回みたいになりますが、まだPS3は打ち切りではありません。たぶん。

と言うわけで他国の心配より自国の心配を。PLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

アキバBlogさんに掲載されました!記念にアンケートさせてください。

突然ですがアキバBlogさんで当ブログが紹介されていました。やったね。
http://www.akibablog.net/archives/2007/04/famitsu_070408.html

アキバBlogと言えばアキバな情報満載で知らない人はいないブログだと思うんですが、まさかこんな弱小Blogまで守備範囲だとは光栄です。だってこのブログ「PLAYSTATION3を買ってあげてください」しか言っていないんですよ?こんなひどいブログもないのにね。ありがたいことです。

こんなひどいブログですがコメントやメッセージ、トラックバックをいただき、ありがとうございます。みんな本当はPS3のことが好きなんじゃないの?と思うんですが、その割に世間ではPS3は全く売れていないので、買ってあげて欲しいところです。

で、PS3が売れていない原因のひとつとして、「PSP」の存在が挙げられています。高いPS3を買うくらいならPSPを買うと言うのです。本当でしょうか?そこでアキバBlog掲載記念アンケート「PS3を買うくらいならPSPが欲しい?」を開催します。ふるってご投票ください。

と言うわけでこれからも当ブログをよろしくお願いします。あとついでにPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月06日

06年度ゲームソフト販売、上位10位中9本が任天堂陣営

ビジネスアイの誤報の熱が覚めやらぬ今日この頃ですが、今日もまた任天堂の話。というか現在のゲーム業界の話から任天堂を抜いたら何も残りませんね。

ゲームソフト販売、任天堂DSが圧勝(読売新聞)
ゲーム雑誌出版会社エンターブレインが5日まとめた2006年度のゲームソフト販売ランキングによると、上位10本のうち8本を任天堂のソフトが占め、圧倒的な強さを見せた。

と言うことで書き出してみます。

1位 ポケットモンスター ダイアモンド・パール 495万本
2位 Newスーパーマリオブラザーズ 428万本
3位 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング 248万本
4位 おいでよ どうぶつの森 163万本
5位 脳を鍛える大人のDSトレーニング 134万本
6位 いまさら人には聞けない大人の常識力トレーニングDS 130万本
7位 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー 129万本
8位 Wiiスポーツ 122万本
9位 モンスターハンターポータブル 2nd 110万本
10位 テトリスDS 109万本

惜しかったですね。あともう少しでPS陣営を追い出せたのに。

辛うじてモンハンがランクインしてくれました。もう頼れるのはサードのみって感じですね。対照的に任天堂ハードは任天堂がほとんどでサードはスクエニのみ。これはこれで由々しき問題ではありますが。

さて今年度はどんなタイトルがランクインするのでしょうか。PS3にはメタルギアソリッド4やデビルメイクライ4、バイオハザード5がありますね(FF13は今年度には出せないでしょう)。PSPにはCCFF7があります。なんて盛りだくさん!

一方任天堂陣営はDSではドラゴンクエスト9、DSゼルダ、FF12RW、逆転裁判4、FFTA2、Wiiではドラゴンクエストソード、バイオハザード アンブレラクロニクルズ、Wiiヘルスパック、スマッシュブラザーズX、どうぶつの森Wii、くらいしか思い出せません。

…きっと隠し玉があるはず。そう信じてPLAYSTATION3を買ってあげて下さい。続きを読む
posted by please-buy-ps3 at 14:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月04日

ビジネスアイの記事が修正されていました!

ビジネスアイの記事が修正されていました!
 ただ、ハードは苦戦している「PS3」だが、3月1日にバンダイナムコゲームスが「PS3」対応ソフトとして発売した「ガンダム無双」が3月中に24万本を売り、月間ソフト販売の4位にランクインした。「ガンダム無双」が出た3月第1週だけで「PS3」対応ソフトは17万本を売り、「Wii」の対応ソフト10万本を上回った。

「PS3が17万台」から「PS3対応ソフトが17万本」になっています。でも17万本売れたのは「ガンダム無双」のはずなので、リッジとかバーチャとかその他のPS3対応ソフトは一切売れていないことになっちゃいます。いくら売れてなくても数に足してあげてください。

あと、「話題性のあるタイトル投入が、ハードの牽引(けんいん)に欠かせないことが、改めて示された。」の部分も削除されています。まあこれは意味なくなっちゃいますもんね。実際牽引していないし。

いったい何が言いたい記事だったのでしょうか?深い意味はないですよね?揚げ足を取るのはこれでおしまい。

と言うわけで気にしないでPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

3月初週にPS3は4万台しか売れていないはず。誤報か、それとも…?

相変わらず絶好調のWiiに対して苦戦を続けているPS3。先月もその状況に変化はありませんでしたが、そんなのは当然なのでそれはいいとして、今日はなんだかあやしいニュースをご紹介。

Wii、PS3に圧勝 エンターブレイン06年度末国内販売集計(フジサンケイ ビジネスアイ)
 ただ、ハードは苦戦している「PS3」だが、3月1日にバンダイナムコゲームスが「PS3」対応ソフトとして発売した「ガンダム無双」が3月中に24万本を売り、月間ソフト販売の4位にランクインした。「ガンダム無双」が出た3月第1週だけで「PS3」は17万台を売り、「Wii」の10万台を上回った。話題性のあるタイトル投入が、ハードの牽引(けんいん)に欠かせないことが、改めて示された。


圧勝とかそんなのはいいんです。問題は「「ガンダム無双」が出た3月第1週だけで「PS3」は17万台を売り、「Wii」の10万台を上回った。」ここです。ええ?そんなにPS3売れてたっけ?ガンダム無双がそんなに牽引していないはず、と思い調べてみました。

ソースには信頼をおける忍さんのブログより。
http://ameblo.jp/sinobi/entry-10027387878.html
PS3のキラータイトルとして発売された「ガンダム無双」。
チャンスロスもあったようだが、初週で約17万本を販売、
PS3の初動記録と累計販売数の2つを同時に更新した。
しかし、期待されたほど本体は伸びず、約4万台に止まった。

とありました。やっぱり。本体は多く見積もっても5万台しか売れていないはず。話題性のあるタイトル投入でも、ハードの牽引出来なかったことが示されています。不思議なことに「17万台」と言う数字は「ガンダム無双の初週販売数」と一致します。

これはただ、ビジネスアイの本文にあるように「Wiiはソフト不足じゃね?」と言いたいだけの様な気がしてしかたありません。どこの思惑でしょうか?ビジネスアイ?ソース元のエンターブレイン?それとも…?

と言うわけで疑惑は深まりますがPLAYSTATION3に悪気はありません。PLAYSTATION3を買ってあげてください。
続きを読む
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 13:47 | Comment(2) | TrackBack(2) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月03日

PSPがついに値下げ!199.99ドルから169.99ドルに

PLAYSTATION3とPSPは切っても切れない縁なのは皆さんご存知でしょう。PSPのおかげでPS3が売れないんじゃないかと非難されたり、PS3とPSPがあればPS1のゲームも出来るようになったり(でもごにょごにょすればPSP単体でも出来るみたいだけど)。国内携帯型ゲーム機No.2の立派なゲーム機です。そこ、No.1とは雲泥の差があるとか言わない。

そのPSPですが、このたびめでたく値下げされることが決定しました。ただし、米国でのお話。現行の199.99ドルから169.99ドルに値下げされるようです。

PSP米国で値下げ・169.99ドル

米国では小売が「こんなに売れない商材扱ってられねえよ!値下げかそれ相応のことしないともう取り扱ってやらねえよ!」とソニーに言っていたので、それじゃあ値下げするしかないですもんね。アメリカの小売は強い。

日本の小売はそこまで強くないでしょうから、そんなこと言えません。言わないけれど、売れないから売り場を縮小するだけです。それはそれでソニーも困ると思うのですが、売れないものは仕方ない。

いくらセンスのないカラバリを増やしたところで売れないもんは売れなくて、モンスターハンターポータブル2で証明したように、それなりにいいソフトを出しても新規購入層は増えない。となるともう値下げしかない

今こそ日本でも値下げを。DSより安かったら売れるんじゃないでしょうか。15,000円とか。これならかなりインパクトがあります。「もう少し安かったら買うのにな」と思っているユーザも多いはず。

PSPにも面白いソフトはあるんですよ。「」とか「」とか。あと「」とか。他に挙げるとすれば「」ですかね。とにかくたくさんの面白いソフトもあるんです。PSP本体さえ安かったら買うのに。

  

と言うわけでPLAYSTATION3だけでなくPSPも買ってあげてください。あとも買ってあげてください。
タグ:PSP
posted by please-buy-ps3 at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年04月02日

80GB版プレイステーション3は「予定なし」とか言っちゃって

先日意気揚々と「プレイステーション3に80GB HDDモデルが出るみたいだけれど、折角だからカラバリを増やせばいいと思うよ」なんてエントリをしたばかりなのに、今日はこんな記事。

80GB版プレイステーション3は「予定なし」
Bluetoothがらみの申請文書から存在が明らかになった80GB HDD搭載版プレイステーション3について、ソニーがコメントをだしています。リンク先Eurogamerが欧州ソニーに問いあわせたところによると、「(80GB版については) コメントしませんが、現在予定はありません」。


えー、と言いたいところですがFCCに出しちゃってる以上80G版が出るのは揺ぎ無い事実と言うことで、とりあえず「予定なし」と言っているみたいです。まあ発売日を公表してるわけではないので予定がないと言えば嘘にはなりません。

やはりこの80G版をどう出していくかがPS3の戦略上多少重要になってくると思われます。カラバリや値下げという戦略も考えられますが、そんなんじゃ焼け石に水ですので、超大型タイトルとの同時発売とかやってくれないとかなり厳しいんじゃないでしょうか。間違ってもHOMEと同発とかしても無駄に終わりますよ。ありそうで恐いんですが。

と言うわけでもう何G版でもいいのでPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月30日

プレイステーション3に80GB HDDモデルが出るみたいだけれど、折角だからカラバリを増やせばいいと思うよ

新しいPLAYSTATION3の話です。とは言ってもブルーレイ録画モデルとかではなく、HDDの容量がアップするという話。がっかりしないでください。

プレイステーション3に80GB HDDモデル
無線機器に認可を出す米国のお役所FCCに提出されたソニーの文書によると、現行の60GBモデルCECHA01に加えて80GB HDDを搭載したCECHE01が加わるとのこと。申請自体は内蔵Bluetoothモジュールの変更に関するもので、HDDの容量変更によってRF特性は変わらないこと以外に目新しい記述はなし。


これによって既存のモデルに変更があるのかとか80GBモデルは欧州型なのかは不明のようですが、容量は多いに越したことはないですね。でもけちけちしないでいっその事200GBとかにすればよかったのに。Xbox360Eliteが120GBなんだから。

Xbox360Eliteが黒くなったように、80GB版PS3はカラーが変更になったら良いですね。順当に考えるとホワイトですが、ピンクやゴールドもありえます。でも折角だから今までにない色が良いなあ。

そうか、どっかのケータイみたいに20色とか揃えればどれかは売れるかもしれない。「生活のシーンに合わせたPS3を選ぶことが出来ます」みたいな。「私はピンク」「僕はブルー」「よーしパパは黄色を選んじゃうぞ」と一家で3台は売れる!

と妄想は広がりますが一家に何台もPS3はいりません。空き箱だけでも部屋がいっぱいになります。じゃあ1台で我慢するのでPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 10:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月29日

せかいにふたつ

さて、世界でひとつのはずなのにPS2とのダブルプラットフォームで販売されるという不可思議な現象を起こしている「プロ野球スピリッツ4」が4/1に発売されます。てっきり今日かと思ってエントリを書き始めたんですが、調べてみると2007/04/01発売とのこと。なんで4/1?

とまあきっと大人の事情があるのでしょう。大人の事情と言えばファミ通のクロスレビューは「9・9・8・9」の35点。プラチナ殿堂入りとのこと。すごいですね。スポーツゲームってかなり好みが分かれるジャンルで、野球のルールも知らない人にお勧めできるかと言えば、おすすめ出来ないし、ルールくらいは知っていてもお気に入りの球団や選手がいなければ楽しさも半減すると思いますが、それでもプラチナなんでしょう。

Xbox360Eliteも発表になり、次の弾の発表が待たれるPS3ですが、今のところ何もありません。HOMEだけじゃ間が持たないよ。

とりあえずPLAYSTATION3を買ってあげてください。
タグ:PLAYSTATION3
posted by please-buy-ps3 at 16:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年03月27日

セルがPS3を滅ぼすのか?

セルと言えば、ドラゴンボールで登場するキャラクターを想像しがちですが、このブログを読んでくださっている人にとってはCELLの方を思い浮かべますよね?当然ですよね。PS3の要でスーパーコンピュータ並みの処理を可能とする例のアレです。例のアレのおかげでPS3が超美麗グラフィックを表示することを可能とします。今や時代はHD。SDの時代はもう終わり、のはずでした。

と言うのも、そんな超美麗グラフィックでゲームを作るにはお金がかかります。手間もかかります。それも膨大に。

北米で敗色濃厚なPS3とゲーム産業の死・GDC報告(2)【コラム】

このコラムではPS3時代の終焉を予測しています。縁起でもないのですが、少なくとも北米では揺るぎようの無い事実のようです。Xbox360には及ばないとのこと。

では、なぜ負けたと言えるのでしょうか。


 やはり、弱点はPS3の心臓部の「セル」プロセッサーである。セルはスーパーコンピューター並みの性能を発揮する潜在能力を持つ。しかし、セルの中に7機搭載されているコア部分「SPE」を積極的に使おうとすると、ソフトのプログラミングが複雑になり、Xbox360との互換性の乖離が激しくなる。

 そうなると、Xbox360からPS3への移植が難しくなるため、マルチプラットフォーム戦略を取るソフト開発会社はSPEの7機すべてを使うのを断念しつつある。ただし、複数のSPEをうまく使えなければ単なるコア1つのCPUと同じで、下手をするとXbox360よりもパフォーマンスが出ない。実際、北米企業の間ではPS3をXbox360の下位互換機扱いする動きが広がりつつある。


どうやら「PS3独占」→「PS3とXbox360のマルチ」と言う流れさえも甘い考えであった様で、「PS3とのマルチも難しいから、Xbox360一本で」と言う考えに移っている様子。「マルチかよ」なんていうのは贅沢なようで、これからは「マルチでも良いのでPS3版を作ってください」と言わなければなりません。どんどん弾がなくなってしまう。ただでさえ少ないのにこれは厳しい。

PS3の前にはXbox360が立ちはだかっていますが、さらに前にはWii、そしてニンテンドーDSが待ち構えています。PS3、Xbox360のソフト開発費は20億円が基本相場とのことで、比較的安価でソフト開発が出来るDSやWiiにメーカーがシフトしていくのも頷けます。
DSが悟空、Wiiが悟飯で、セルはやられてしまうのでしょうか。

ソニー先生の次回作にご期待ください!」とならないように、PLAYSTATION3を買ってあげてください。
posted by please-buy-ps3 at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | PLAYSTATION3 | このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。